スティーバA0.1%

スティーバA0.1%を初めて使う人

 

スティーバA0.1%は恐らく初めて使う人には少しきついかもしれません。
と言っても、トレチノイン治療を始めようという勇気のある人なので、耐えられるとは思います。

 

 

けど、やっぱり使い始めたら驚くし、辛いです。最初はね。
慣れてきたらもう普通に塗り塗りしていますが、慣れるまではちょっと辛いですねー。

 

 

私もスティーバA0.1%を最初の治療の時に使ったんです。
「効果は大きいほうがいい」と思って。それは後悔していないんですが、

 

 

やっぱり激しい炎症意味わからないくらい剥ける皮剥けにはビビりました・・・。

 

 

 

 

っていうか、こんなに剥けているのに治らないのかよとか思いましたね。
それくらい剥けます。

 

 

一般的には、初めてスティーバAを使う人は0.01%や0.0.25%なんかが良いと言われていますね。
スティーバAの中では低濃度の方だから。

 

 

けどなんだかんだ同じですよ!
程度の差こそあれどの濃度でも激しい炎症と皮剥けが起こる事には間違いありませんから。
なので、私は効果の高いスティーバA0.1%を選択しました。

 

 

注意してほしいのが、
スティーバA0.1%はスティーバAの中では最高濃度という点です。
どういう意味かというと、人の肌は薬品に対して免疫を持つので、同じ濃度のものをずっと使っていると効かなくなってくるんです。

 

 

なので、スティーバA0.1%を最初に使用した人は、免疫がついた時に、濃度を高められないんです。
だから最初は低濃度から初めて徐々に濃度を上げていくという方法がとられているんですね。

 

 

ですが

 

 

スティ-バAじゃなくて、ネオケアという商品になら、トレチノイン濃度0.4%という劇高のものがあります。

 

 

私が使っているのはそのネオケアなんですが、
正直最初は凄い剥けます、免疫なんて関係ねぇー!ってくらいバリバリ剥けますね。

 

 

(そんなネオケアも今じゃおとなしくチビチビ剥けている訳ですが・・・。)

 

 

 

なので、スティーバA0.1%を最初から使用して、高い効果でさっさと治療を終わらせたい!と思っている人は、
後ろにネオケアという最大の後ろ盾があるという事を頭の隅っこに入れておくと気が楽かもしれませんね。

 

 

 

もしスティーバA0.1%でも治らなかったらやばいな〜と思うかもしれませんが、
その次にネオケア0.4%を使えば大丈夫です。(流石にそれ以上の濃度はありませんが)

 

 

なので、安心してスティーバA0.1%を使用してほしいです。
一緒に頑張りましょう!

 

 

 

 

スティーバA0.1%は2本買っておいた方がいいです。
まとめ買いすれば安くなるので買うならまとめてがお勧め。
(自分の感覚だとユークロマはスティーバの倍必要だったと思います・・使い過ぎなのかな?)

スティーバAの詳細ページを見る

関連ページ

スティーバAは効果ある?スティーバAのニキビへの効果は絶大
スティーバAは、ニキビに絶大な効果があります。 スティーバAの効果でニキビを治療するのは欧米では主流ですが、日本では認可されていないためあまり知られていませんが、その効果に魅せられ多くの人が個人輸入をしています。
トレチノインとハイドロキノンはどこで購入する?
トレチノインとハイドロキノンの購入はオオサカ堂がお勧めです。 送料無料で、会員登録をすると500円分のポイントが貰える上、レビューを書くと更に100円分のポイントが貰えます。 なのでトレチノインとハイドロキノンを購入するならオオサカ堂が最安値でお得です。

 
トップ トレチノインの使い方 メールフォーム